秋田県といえば、なまはげで有名な男鹿市があります。
きりたんぽやあきたこまちなど、お米も美味しいイメージがありますが、この秋田県には審査が緩いサラ金や銀行、消費者金融は存在するのでしょうか?
まず、秋田県の地域密着型の銀行、秋田県秋田市に本店がある秋田銀行の「あきぎんプライムカード」が有名です。このカードローンは、金利が年5.0%~9.8%と低く、100万円以下は所得証明書が不要と魅力があります。けれども誰でも審査に通るわけではなく、むしろ融資を受けるのには厳し目の審査を通過しなければなりません。銀行側は低い金利でお金を貸すため、リスクを避けるために信用情報が良い人を対象にしているのです。
それならば、秋田市中通に支店がある中小のキャッシング会社、ビアイジはどうでしょうか?銀行よりも、審査が甘いと言われているので、お金を借りるには適しているかもしれません。
けれどもこのビアイジのキャッシングは、金利が年15.0%~18.0%と、低くはありません。そして、即日振込融資にも対応しているとはいえ、本人確認書類等をFAXする必要があり、14時までに審査が完了している必要があります。
中小の貸金業者は審査に通りやすいとはいえ、借金をする際の安心感はそれほど高くはありません。
なるべく早く、確実に借入をしたいのなら、大手の貸金業者がよいでしょう。
大手の消費者金融や銀行カードローンであれば、多くが自動契約機を用意しています。自動契約機で契約が完了すれば、その場ですぐにカードが発行されるので即日融資を受けることができます。その際、収入証明として給与明細が必要になることがありますので、持参した上で契約しましょう。また、契約書類には勤続年数を書く欄がありますが、長くなければ審査に通らないというわけではなりません。安定した毎月の確実な収入があれば、審査通過は可能ですので、大手の金融会社でのキャッシングは、働いている人に取っては申込みやすいのではないでしょうか。http://xn--t8je5gy71tvnan36rsfm.jp/